« 8/10 初級シナモンロール&甘夏ゼリーレッスン | トップページ | 芋ほり »

お盆・秋田県の食文化

お盆です。

ここ大曲では、普段はあり得ないほど人口が増加してにぎわっています

入り盆の日には大曲の実家では様々なお盆のお料理を作ります。

大曲実家では定番は「かすべの煮つけ(乾燥したのエイのヒレを戻して煮付けたもの)」、「ほたての入った煮物」、「きゅうりのクルミ和え」、「三杯汁」など。ちょっとほかの地方ではお目にかかれない品々かもしれません。

でもこのところ実家の母も年齢のため、品数はおおくつくれなくなりました。

そろそろ私も義母に教わって、お盆料理をつくれるようにならなくてはsweat02

すこ~しずつがんばろうとおもって・・・・

Dsc_9212
まずは煮物。本当はホタテいれようとおもったけど、売り切れでなかったsweat02

でも動物性素材をいれないことにより、そのまま仏様にお供えできるからかえってよかったと喜ばれた~お出汁もしっかりとって、素材別に煮たのでけっこう時間がかかったなぁ。

こういう煮物をさらりとつくれる女性になりたいよ~~~crying

Dsc_9211初挑戦。きゅうりのクルミ和え。

秋田県では、胡麻和えと同じようにクルミをあえ物にするのです。大曲の実家ではきゅうりのクルミ和えはなぜかお盆の定番。くるみとさとうとちょっぴりお酢でさっぱりとしたお味。

あと・・精進揚げもつくったけど、画像とり忘れ・・・・・ま、野菜てんぷらにしただけだけどsweat02

実家ではあと「三杯汁」をつくってくれました。

三杯汁とは、おいしくって三杯は食べれるという語源だそうです。干しシイタケのお出汁のすまし汁にシイタケとナスがはいった汁。動物性のお出汁をつかっていないせいもあり、お盆によく登場します。これも画像とりわすれsweat02

シンプルな汁なのに、だからこそ暑い時期にはおいしく感じられ、うちの子供たちもおいしいおいしいと一気にのみほしていました。これも義母からしっかり教わらなくては・・・up

|

« 8/10 初級シナモンロール&甘夏ゼリーレッスン | トップページ | 芋ほり »

我が家の出来事・つぶやき」カテゴリの記事

秋田暮らし・好きな場所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141848/66997179

この記事へのトラックバック一覧です: お盆・秋田県の食文化:

« 8/10 初級シナモンロール&甘夏ゼリーレッスン | トップページ | 芋ほり »