« 横手市増田の蔵しっくロード | トップページ | ハムロール&豆大福レッスン♪ »

サマーセミナー2015

夜行バスにのり東京ーー!

有明で行われるJHBSのサマーセミナーに出席するためです*\(^o^)/*毎年海外から素晴らしい先生をお迎えしてのセミナー。日本にいながら世界のトップパティシエ、トップブーランジェの技を直に見れるのですから嬉しいです(o^^o)


今年はフランスからアンジェロ・ミュザ先生。クープドモンド(お菓子の世界選手権)優勝など数々の輝かしい実績をもち現在はクープドモンドの審査員や製菓コンサルタントとして活躍されています。


写真をいっばいとりたいたころなのですが、それをする間もないほど、メモにいそがしかった(^_^;)

なぜなら、、


ティラミスや


タルトタタン


パートドフリュイなど、、、日本でもお馴染みのお菓子。どちらかというとカジュアルで家庭的なお菓子。でもこれが、アンジェロ先生のマジックで繊細なお菓子に大変身。コツを聞き逃すまい!見逃すまい!と、いそがしかったわけです。

いやーーー!コツもさることながら、工程はめちゃめちゃ多いです。

ほかにパンナコッタ アンヴェールやブリオッシュフィユテ。



セミナーの合間の束の間のオアシス(o^^o)毎度お楽しみ、なだ万のお弁当♥️

今回は盛岡パン教室の仲間とは別の日の受講となってしまったため、ロンリーなお昼ご飯だったんですが、隣のお席の方もお一人だったので、おしゃべりさせていただきました。他の教室の様子、教室運営についてだったり、意見交換もできたりしたので大変有意義でした(o^^o)おしゃべりさせていただきありがとうございましたm(__)m


セミナーがすべて終了したら、試食タイム!試食用とはいえ、美しく作られたプレートにうっとり!

いただきまーす!と行きたいところでしたが、私は新幹線の時間があり、ここで退席せざるをえず(^_^;)袋にそそくさと入れ持ち帰りました。


猛ダッシュで会場を後にし、いま新幹線のなかでほっと、そのお菓子たちをいただいております。すっごく美味しい!

行きは夜行バス8時間、帰りは新幹線3時間半で往復12時間ほどかかっているのに、東京滞在はたったの7時間(^_^;)しかもお土産かう時間もなくセミナー受講しただけ。

地方にすんでいると、こういう勉強が、東京の人とくらべて、お金もかかるし、移動だって大変。家族の協力も必要だし。旦那にわざわざこのために熊谷から子供たちの面倒みるために戻ってきてもらいました(^_^;)だからこそ、こういう勉強を無駄にしないようにしなくちゃなあ!

って、意気込みだけはいつもあるけど、、、ちゃんとモノにできるのか??がんばれ私(o^^o)

セミナーに関わってくださってたスタッフの方々にも深く感謝申し上げます。そしてセミナーに快く送り出してくれた家族にも深く深く感謝しますm(__)m

|

« 横手市増田の蔵しっくロード | トップページ | ハムロール&豆大福レッスン♪ »

お菓子づくり」カテゴリの記事

パンづくり」カテゴリの記事

パン洋菓子教室のお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141848/60545826

この記事へのトラックバック一覧です: サマーセミナー2015:

« 横手市増田の蔵しっくロード | トップページ | ハムロール&豆大福レッスン♪ »