« ファミリーコース1:ロールパン ジョリマダムプリン | トップページ | ファミリーコース1:あんぱん 甘夏ゼリー »

盛岡パン教室

今日は私のパンのお勉強の日♪冬は雪山の山越えでひと仕事の盛岡通いも、夏はす~いすい往復3時間40分の楽しいドライブです!

Dsc_5565 Dsc_5575

まずがおさらいのメニューで、チキングラタンパンと黒ごまプリン♪

Dsc_5566 パンの新メニューが「ベリーズ」。

Dsc_5567_2 カットするとクランベリー、ブルーベリー、ピスタチオ!

小麦胚芽、ライ麦の入ったシンプルで素朴な味わいの生地!でももちもちで生地が最高に美味しい!

何気ない生地のようですが、水多めにして粉に十分水分を含ませるポーリッシュ法で前の晩から生地を仕込み、そして本ごね後にもパシナージュ(足し水)をするという凝った生地の仕込みです。でもそうすることにより、みずみずしく、もちもちの生地ができあがります。

この生地にベリーが本当によくあう!!

私、このパンに恋しちゃったかもshine

Dsc_5569 洋菓子コースは「シュバルツバルターキルッシュトルテ」。ドイツのケーキです。「黒い森のサクランボのケーキ」という意味。ドイツシュバルツバルター地方の針葉樹林とそこの特産のサクランボをイメージしたケーキということです。

洋菓子を学ぶ上でいくつかの憧れのケーキがありますが、私にとってはこのケーキはまさにそのひとつ!うれしいなぁ~heart04

Dsc_5610 見た目だけだと「黒い森」を感じないのですが、カットすると黒い森が出現!ジェノワーズショコラ、パートシュクレ、フランボワーズ、ダークチェリーコンポート、ガナッシュで構成されています。チョコには酸味のあるフルーツがあいますね。ムスメも「これおいし~~heart04」と。

先生の化学的なパン・洋菓子の指導法は、目からうろこがでっぱなし!!

まさに料理は化学。その理論がわかってつくるもの、しらないでつくるものとでは、当然味もかわってくるわけで。

今日もたくさんのエネルギーをいただいてきました!!

|

« ファミリーコース1:ロールパン ジョリマダムプリン | トップページ | ファミリーコース1:あんぱん 甘夏ゼリー »

パンづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141848/56778862

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡パン教室:

« ファミリーコース1:ロールパン ジョリマダムプリン | トップページ | ファミリーコース1:あんぱん 甘夏ゼリー »