« カンパーニュ研究 | トップページ | ナン♪そしてカレーパーティ♪ »

パンドカンパーニュで・・・

昨日焼いた髙橋雅子さんの本のパンドカンパーニュは朝ごはんになりheart04Dsc_5085 加水が68パーセントのパンだったので、気泡は少なめ。でもモチモチとしてとっても美味しい!このもちもち感はやはりイースト少なめゆっくり発酵のなせる仕業でしょう・・・。ライ麦とグラハムの風味もたまらない。

単身赴任先から帰ってきていたオットにも好評でしたgood意外なことにムスメも美味しいと!味覚が大人になったねぇ~

キャロットラペと、オリーブオイルとパルミジャーノなどを入れたアボカドのペーストをのせていただきました~。

おかずと食べるとおいしいのが素朴なパンのいいところ。組み合わせを考えるのがたのしいんですよね!

夜にはブルーチーズとくるみとオレンジピール、または蜂蜜をのせて、ワインといきたいところでしたが、なぜかコーヒーとともに。コーヒーともよいマッチングでした。

でっかいパンドカンパーニュも一日で消費してしまいました!

今度は加水を多めにして、またパンドカンパーニュ焼いてみたいと思います♪

|

« カンパーニュ研究 | トップページ | ナン♪そしてカレーパーティ♪ »

パンづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141848/56316130

この記事へのトラックバック一覧です: パンドカンパーニュで・・・:

« カンパーニュ研究 | トップページ | ナン♪そしてカレーパーティ♪ »