« ハイジの白パン | トップページ | 気温差24度 »

カンパーニュ

Dsc06094 なんだかカンパーニュを焼きたくなりました。「すこしのイーストでつくるパン ゆっくり発酵カンパーニュ」(高橋雅子著)の本をみながら、作ってみました。ちなみに粉はリスドール。発酵時間は2時間(もしくは低温で一晩)と長いけどこねる時間が3分と少ないし、実際つくってみると手間はすくなくできました。ライ麦と全粒粉の風味がよく、クラストはバリバリ、クラムはもちもちで(クープいまいちだけど(○゚ε゚○))、満足のでき。これにハムとか卵といった普通の具を用意してサンドイッチにしたんですが、これはあまり合わないな。これにあわせるなら、具も存在感のあるほうがあいそうだな。あとでレンコンのサラダをはさんで食べましたが、これはgood!

シンプルなものがうまく焼けたので、調子にのってレーズンと胡桃をいれて・・・再度チャレンジ♪ちなみにレーズンと胡桃は50グラムづつ。

Dsc06112 Dsc06113

ライ麦と小麦の香りがたまらない~~レーズンと胡桃は大好きな組み合わせ。これにヨーグルトを脱水してつくったチーズをあわせると最高でした♪超自己満世界。でも残念ながらカンパーニュを焼いて喜んでいるのは私だけ・・・家族はいまいちな反応(。>0<。)

|

« ハイジの白パン | トップページ | 気温差24度 »

パンづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1141848/29260224

この記事へのトラックバック一覧です: カンパーニュ:

« ハイジの白パン | トップページ | 気温差24度 »